HOME -> 受講風景

受講風景

回春性感マッサージ倶楽部では今までのサービス内容に於いて、本格的なエステサービスに加え、回春マッサージや性感マッサージと言った性的要素を含んだマッサージを織り交ぜ、今までにない風俗エステのスタイルを確立させてきました。1号店オープンより2年が経ち、ご愛顧いただいているお客様により一層楽しんでご利用頂きたい気持ちが高まりました。

当グループではエステ講習は専属エステ講師により随時行われ、エステ技術は一般エステ店と遜色ないレベルにまでアップしておりますが、性感部分においての講習頻度は少なく、その技術レベルの統一を行う為に在籍女性にレベルアップを試みようと考えました。

性感の講師にはスローセックスを提唱し、日本初のセックススクールを設立、セックスセラピストとして有名なアダム徳永氏にオファーし、アダム徳永氏が著書やDVDで披露しているアダムタッチなどのテクニックは勿論のこと、男性が興奮するシチュエーションや視覚的な要素など、女性講師では伝えられなかった事を男性目線から教えて頂く事になりました。

第一回目の講習は2011年2月17日、大阪某ホテルのスイートルームにアダム徳永氏をお招きし、関西圏の店舗に在籍する女性約40名を二部に分け、行われました。

部屋の中央にベッドを設け、アダム徳永氏を中心にベッドの周りを女性が囲みます。最初にアダム徳永氏より簡単な自己紹介とご自身やアダムタッチの認知度を受講者に聞いて行きました。もちろん受講者全員がアダム徳永氏を存じ上げております。軽く断章を交え、講習モデルがベッドに横になり、講習のスタートです。

まずはスローセックスの愛撫方法で有名な[アダムタッチ]を教わります。基本の手の形をアダム徳永氏自身がモデルに施します。アダムタッチとは、手のひらを肌に対して水平に2センチ浮かせた位置から、5本の指だけを肌の上にそっと置くタッチ法です。この際、手を動かすスピードは秒速3センチほどで、5本の指先は等間隔を保ったまま、指先が皮膚に触れるか触れないかという繊細なタッチ圧を維持するのだそうです。

アダム徳永氏がアダムタッチを披露し、次に受講者の女性が一人ずつやって見せるのですが、手が真っ直ぐになっていたり、スピードが速すぎたり、タッチ圧がまちまちで思うように出来ないようです。アダム徳永氏直々に手のフォームを修正され、モデルから「気持ちいいです」との答えがあって、アダム徳永氏からのOKを戴きます。その後も女性陣はアダムタッチの仕方を忘れない様に、もう一人のモデルに習いたてのアダムタッチを施します。

それでもやはりすぐには掴めないようで、女性同士で腕や足に自分が覚えたアダムタッチをしてみたり、センスが良く、アダム徳永氏より一回でOKを戴いた女性に聞いていたりと、女性の皆さんは勉強熱心でした。

今回は実践受講者の方以外にも見学受講者の方も参加され、見学の女性はアダム徳永氏が説明した事を聞き洩らさないよう一生懸命にメモを取っておられました。

アダムタッチの方法は背面、脚、前面と教えて頂き、一か所ずつ「面」で捉えて、タッチしていくように教わりました。ただ単に優しいタッチを繰り返すのではなく、しっかりどこをタッチしているかをパートナーに分かってもらい、性感帯を探し当てて行くのだそうです。

アダムタッチは非常に細やかなタッチになるので、男性の中にはくすぐったい感覚に襲われる方もいます。そのような場合は手の平をぴたっと密着させて行う「パームタッチ」を施してから、アダムタッチを行うと有効であると教わりました。

アダムタッチの講習が終わるとアナルの愛撫や前立腺の刺激の仕方を教わりました。アナルへの愛撫は指を全部挿入しなくても、第一関節くらいまで挿入し、ゆっくり出し入れするだけでもOKと言う事でした。アナルへの愛撫に抵抗がある男性には入口付近を指でくるくる回す愛撫で良いとの事で、これなら前立腺マッサージ未講習の女性でもすぐに実践できます。

この講習ではモデルの姿勢を四つん這いにし行ったのですが、男性も女性の気持ちを味わいたいと言う願望が潜在的にあるので、アナルを愛撫しながら、四つん這いにする事で男性の隠れたM心を刺激するテクニックになるそうです。バックからアナルへの愛撫のポイントは同時に男性器を愛撫する事がポイントになります。ローションを付け、男性器を握るように擦る事でさらなる刺激が加わり、気持ちがよいそうです。

男性器の愛撫の仕方をアダム徳永氏は男性目線ながら、「このようにやると気持ちいい」と実践して頂き、手コキでフィニッシュさせる当店のサービス形態上、受講女性は皆モデルの周りに集まり、食い入り様に見ておりました。その目は真剣そのもので、講習後に早速このテクニックでお客様を快感へと導こうと考えているプロの目でした。

添い寝での手コキもアダム徳永氏はモデルにやや覆いかぶさるように行い、自分がいかに興奮しているかを聞かせる為の喘ぎ声を出すなど、淡々とやりがちな手コキにバリエーションを持たせるように教えて頂きました。

他にも軽く爪で肌を引っ掻く「スクラッチ」や、乳首への刺激法など、今回アダム氏の講習で男性がどのような愛撫で興奮し、満足するのかを目の当たりにし、受講女性の性感テクニックのレベルアップに有意義になるものだと感じました。

アダム徳永氏は講習の締めに奥様から頂いたバレンタインチョコの話をしてくださいました。奥様から頂いた6,000円の高級チョコと義理で頂いた1,000円のチョコレートを比べてみるとやはり6,000円のチョコレートの方が美味しかったそうです。

ただ1,000円のチョコレートの美味しさの6倍の美味しさがあるかと言われれば、そうではなく、ちょっとした味わいや手作り感などのちょっとしたプラスの要素で6,000円のチョコレートが勝ったと言われました。

現在、回春性感マッサージ倶楽部グループはマニュアルを設け、個別に講習も行っておりますが、今回のアダム徳永氏の講習を踏まえ、今のテクニックにプラスのテクニックを加える事でお客様の心を掴んで離さない要素になるであろうと仰っていただきました。

今回は第一回目の講習と言う事でアダムタッチや男性への愛撫法を教えて頂きましたが、引き続きアダム徳永氏の講習を行い、在籍女性のテクニックの向上とお店のサービス内容のより一層のレベルアップを図りたいと思っております。



このサイトを見たあなた様へ特別の特典をご用意しております!!

アダム徳永のスローセックスは本物か?実践中の風俗店をレポートを見た!特典プレゼントはこちら!

風俗エステ専門店の回春性感マッサージ倶楽部グループで遊ぶにはこちら!

札幌回春性感マッサージ倶楽部
■営業:12時~翌3時受付
■地下鉄 「すすきの駅」スグ
■電話:011-530-6969

仙台回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■地下鉄 「広瀬通」「勾当台公園駅」スグ
■電話:022-713-7420

埼玉回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■JR 「大宮駅」東口スグ
■電話:048-650-5569

千葉回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「千葉駅・栄町駅」スグ
■電話:043-223-6619

渋谷回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「渋谷駅」
■電話:03-5784-2566

池袋回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「池袋駅」北口スグ
■電話:03-5956-9919

新宿回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■JR山の手線 「新大久保駅」スグ
■電話:03-5348-6988

錦糸町回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■JR総武線 「錦糸町駅」スグ
■電話:03-5625-4569

上野回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■千代田線「湯島駅」スグ
■電話:03-5812-0193

五反田回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「五反田駅」スグ
■電話:03-6431-8942

川崎回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「京急川崎駅」スグ
■電話:044-245-5491

横浜回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「関内駅」スグ
■電話:045-680-5716

静岡回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■JR「静岡駅」スグ
■電話:054-205-3607

浜松回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線「浜松駅」スグ
■電話:053-432-9255

名古屋回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線「名古屋駅」スグ
■電話:052-533-6630

大阪回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■地下鉄「日本橋・谷9」スグ
■電話:06-6633-3378

梅田回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線「梅田・大阪駅」スグ
■電話:06-6364-3860

京都回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■「祇園・八坂神社」スグ
■電話:075-533-7622

神戸回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線「神戸・三宮駅」スグ
■電話:078-261-1401

岡山回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「岡山駅」スグ
■電話:086-212-1907

広島回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線 「広電銀山駅」スグ
■電話:082-543-5051

福岡回春性感マッサージ倶楽部
■営業:朝9時~翌5時受付
■各線:「博多駅」スグ
■電話:092-737-7603